三島進学ゼミナール お問い合わせは、【電話】055-972-8268 【E-MAIL】mail@sansinzemi.co.jp  
お問い合わせメールフォームはこちら お問い合わせ トップページ
トップページ > 高校合格実績 > 喜びの声!つづけ後輩たち!

卒業生のことば


喜びの声! つづけ後輩たち!

沼津東高校合格
    【長泉中】 秋山樹さん
私は中1の頃、成績は学年の真ん中くらいでしたが、三進に来てから、いっきに成績が上がりました。おそらく私がここまで成績を上げることができたのは、塾の先生方の大きな支えがあったことと、勉強を上手に行えたからだと思います。ただ塾に行くだけ、ただ授業を受けるだけでは良くないと思い、いろいろな試行錯誤をして自分に最も合っている勉強法を身につけました。中3になって、夏の100時間授業など大変なことはたくさんあったけど、自分のやり方を身につけておけば乗りこえていけるんだと感じました。どんな事も知恵をしぼって工夫をすれば、きっと成功するんだと受験勉強を通して学びました。


沼津東高校合格    【沼津第四中】 松山理佳さん
沼東合格!今、一番この気持ちを伝えたいのは、もちろん家族。特に母にこの喜びと感謝を伝えたい。なぜなら、今まで喜びや怒り、不安、そしてたくさんの悩みをすべて受け止めてくれて、私を一番近くで支えてくれたからだ。また、三進に通うために一生懸命働いてくれた父、優しく私の憧れの姿を見せ続けてくれた姉、癒してくれた愛犬(笑)、そして今まで一緒につらい時期を乗り越えた三進の仲間、私たちにすばらしい環境ですばらしい授業をしてくださった三進の先生へ「ありがとう」を伝えたい。これから志望校合格を目指す後輩には、ぜひ三進をおすすめしたい。三進でド根性をモットーに勉強したからつかみ取れた合格だったと思う。


沼津東高校合格    【北上中】 山田匡敏さん
合格して本当に良かったです。倍率が発表され、正直受かるか不安な気持ちもありました。しかし、夏期特訓や合宿、冬期特訓での自分の努力を振り返り、『ここまで来たら、やるしかない』と気持ちを切りかえ、最後まで勉強し続けることができました。今、こうして喜びをかみしめることが出来ているのは、自分の努力と、それを支えてくれた家族や友達、そして三進の先生方のおかげだと思います。今後は、受験勉強で得た、最後まで目標に向かって進む力を高校生活でも活かしていきたいと思います。


韮山高校合格    【大仁中】市川玲菜さん
私が小学校の時、中3の人たちを見て、「なんであんなに勉強しているんだろう。」と思いました。でも、今の私には分かります。高校入試という階段を上るためでした。私は、最後の最後まで受験校を変えようか悩みました。最終模試でひどい点数を取り、塾の先生と話した時、「これはラッキーだと思え。むしろ悪い結果が出た方が気を引き締めて臨むことができる。ここから切り替えるんだ。大丈夫だ。」と言ってもらった時、心にささりました。そこから真剣に集中してやりました。時には心折れそうになって、気持ちが下向きになることもあったけど、塾の友達や親友、尊敬している先生や家族のおかげで、乗り越えることができました。三進に通っていたから勝つことができました。これからの高校生活も「ド根性」の精神を忘れずに頑張っていきたいと思います。


韮山高校合格    【中郷中】 田中葵紗美さん
私は、中学1年生の1月から、三進に入りました。その頃私は、定期テストや学調で、自分の思い通りの点数が取れずに悩んでいました。でも三進に入ったことで、自分の弱点を理解し、少しずつ改善することができているのを感じました。そして、結果も残せるようになっていきました。中学3年生になってからは、受験に向けて、本格的に勉強が始まりました。夏休みの100時間特訓など、長い休みを使って、みんなで競い合いながら、がんばりました。模試で、良い結果ではなくても、先生方との面談がとても心強かったことを覚えています。受験生としての1年間は大変なことはありましたが、これから先の自信にも繋がる大事な1年間だなと思いました。


韮山高校合格    【三島北中】 田中陸翔さん
僕は、小学校1年生から9年間三島進学ゼミナールに通ってきました。その中で多くの先生方に出会うことができました。先生方全員が良い先生で、授業もわかりやすく、三進に行くことが楽しみでした。そんな先生方には、とても感謝しています。三進での9年間で一番の思い出は、中3の合宿です。僕はそこで勉強への意識が高まり、今まで勉強することができました。中3の合宿は、本当に役に立ちました。三進での9年間は、本当に楽しく、ためになることばかりでした。今までありがとうございました。三進に感謝!!!


富士高校合格    【富士中】  稲葉光伽さん
自分が志望校を選んだ時は、その高校に行けるかどうか不安だった。でも将来を考えた時、少しの不安があっても受けてみようと思った。しかしいざ受験勉強をし始めるとアニメや小説にハマってしまい、やる気が出なかった。それでも三進に通うと勉強へのやる気が出て、実力をつける事ができた。また頑張っている友達を見ることで、よりやる気を出すことができた。最後に、これまで受験勉強をしてきた自分にとって一番厄介だった敵は、自分自身の甘さだと思った。なので、常にやる気を保つことが大切になってくると思った。


富士高校合格   【北山中】  杉山結唯さん
最初は、第一志望が違いました。なかなか決めることができなくて、模試の結果もB判定でした。でも、2回目の模試でA判定がもらえたときはうれしかったです。夏休みの合宿は、緊張したけど、楽しかったし、自分の力になりました。そして第1志望を決めて、自分でも自主勉強をしました。塾に通い始めてから、学校の順位も上がりました。受験が近づくにつれて、緊張して家でも親に反抗することがありました。そして、あっという間に本番が終わってしまいました。合格発表の日。正午の鐘が鳴って張り出された紙をみて、必死で番号を探しました。「あった!!」みんなで喜びあったとき、頑張ってきてよかったと心の底から思えました。


富士高校合格    【大富士中】  毛利有希さん
塾に入ったばかりの頃の私の学力は、周りと比べて非常にひどいものでした。私は公立高校を受験したかったのですが、母には今のままでは無理だろうと言われていました。でも、塾の先生は何回も私にこう言いました。「君なら大丈夫だ。」と。自分に自信がなく、勉強にも身が入らなかった私にとって、その言葉はすごく励みになりました。模試で思うような点数が取れなかった時も、先生は「君の吸収力はすごいから、まだまだ伸びる。」と言ってくれました。そのおかげで、私は勉強を続けることが出来ました。そして、自分が思った以上の公立高校に合格できました。諦めずに頑張って、本当に良かったと思っています。


沼津高専合格    【裾野西中】  山口笑花さん
合格発表を終えた今、第一志望校での生活に期待が高まるのと同時に、受験勉強を頑張ってきて良かったという思いがこみ上げてきます。
私は特に夏期特訓が大変でした。今まで受験生だ、という気持ちではなかった私が切り替わるきっかけになりました。勉強をしなくてはならない環境に長い時間いることで、今までは考えられなかった勉強時間も当たり前になっていきました。それが、私の受験で重要だった成績を上げることにつながったと思います。
また、夏期特訓や冬期特訓での長い時間でも、友達と共にやってこれたので、大変だったけれど楽しくやりきることができました。合格することができた今、三進で頑張ってきて良かったなと思います!


三島北高校合格    【三島南中】 渡邉ひよりさん
私は夏にとんでもなく頑張りました。ド根性の夏期特訓でドカーーン!とスイッチが入りました。毎時間のように先生たちに質問をして、分からなかったところは絶対にわかるようにする、いろいろな先生に聞いて、違う考え方を知る!!というのを目標に励みました。冬でも同じように燃えて、受験をむかえました。散々色んな人に、落ちるだろ〜などとイジられて見返してやるぞ!と強い気持ちで挑みました。ぶっちゃけ不安な気持ちもあったけど、三進の先生たちに相談にのってもらって、泣きながら話すと気分が軽くなりました。めちゃオススメです。受かってよかった!本当に。早くおいしいご飯が食べたいです♥


三島北高校合格    【中郷西中】 山口花恋さん
私が受験勉強を通して学んだことは3つあります。1つ目は自分に必要なことと不必要なことを見極め、取捨選択することです。時間は限られているため、その貴重な時間を有効に使うことが重要です。2つ目は目標を高く持つことです。目標が低ければその程度で成長は止まってしまいます。3つ目は志望校への強い気持ちを持つことです。半端な気持ちでは周りの人間に負けてしまいます。最後に1つアドバイス。受験は想像するより意外とあっけないものです。受験が近くなれば自然とやる気が出ると思っていたら間違いです。やる気は自分で出すものです。後輩の皆さんもやる気を自ら出して頑張ってください。


伊豆中央高校合格    【韮山中】 鈴木萌華さん
私は合格を知った瞬間に「今までの努力が報われたんだ!」と実感でき、今までのことが思い出された。夏期特訓では、分からないところを先生に聞いて理解しようとしたこと。入試対策のプリントなどで苦戦しても、友達と教え合ったこと。冬期特訓では自習室を使ったり、入試の過去問を解いたこと。夜、寒い中でも私の迎えが来るのを先生たちが一緒に待ってくれたこと。休み時間には友達と冗談を言ったりして、笑い合ったこと。受験勉強だけでなく、たくさんの楽しい思い出が三進でできたから通わなくなるのは少しさみしいけれど、これからも夢をかなえるために努力し続けたい!


伊豆中央高校合格    【対島中】小澤夏希さん
中学2年生の頃、勉強と部活の両立が難しくなり、親と話し合って三島進学ゼミナールに通うようになりました。それからの1年半、自分にとって何があっても三進に来たら必ず勉強に集中しなくてはいけないという、良い切り替えの場となっていました。自分よりも上の学力を持った人と一緒に授業することはとても良い刺激となり、自分はまだあまいんだと改めて感じることもでき、そう思えたことが自分を成長させてくれたと考えています。三進はド根性を得られる場です。


三島南高校合格    【大平中】 小林愛理さん
私は三進で受験勉強をやってきました。夏の100時間特訓は正直大変でしたが、仲間と頑張ってやってこれて楽しかったです。冬特訓は夏よりも時間は短いですが、その分内容が濃くて大変でした。しかし自分のできないところや分からないところもできるようになっていき、頑張ってよかったと思いました。これからは自分がやってきたことを活かせるように自分を信じていきたいと思います。
後輩の皆さんは、受験生になると嫌なこともあるかもしれませんが、自分を信じて頑張ってください!


沼津西高校合格    【沼津第二中】 長谷川拓飛さん
僕の受験期が勉強一色に染まっていたかと言うと、そうではない。勉強以外にもさまざまな葛藤や戦いがあった。しかし、受験シーズンだからこそ、たくさんの塾の先生や仲間と出会い、話をして、勉強や、悩みの解決にもつながっていった。だから、僕のこの受験生としての時間は、学力だけでなく、自分の人間としての力を何回りも成長させてくれた時間になったと思う。何事にも全力を出すこと、「結果」を出すために毎日の努力を怠らず、成果を出す瞬間に手を抜かないこと。それが、この時期に学んだことだ。ぜひ、何かを「出来るようになりたい」「やってみたい」と本気で思えるものを見つけてほしい。そのための努力はきっと力になるはずだから。


御殿場南高校合格    【御殿場南中】 長田和馬さん
僕が受験を通して感じたことは努力の大切さです。中学1、2年生の時は努力をあまりしてこなかった僕が3年生になり、受験に向けて勉強に励むと「努力は結果につながる」ということを実感しました。また、両親や先生方、後輩等からの応援はとても心の支えとなりました。三進で行った模試や中学校のテストでたとえ悪い結果だとしても、たくさんの方々からの応援で、プラスの方向へと考え修正していくことができました。特に先生方からのアドバイスは、とても参考になり何度も助けてもらいました。今の自分があるのは、たくさんの方々からの応援のおかげでもあるので、とても感謝しています。


伊東高校合格    【門野中】 大川乙綺さん
私は三進に入った時は、伊東高校へ行くのは難しいと言われていました。特に苦手な数学や英語はかなり悲惨な状態でした。だけど、夏休みの100時間特訓や冬期特訓、通常授業、学トレなどで少しずつ、けれどしっかりと学力をつけていきました。学力がついたおかげで今まで解けなかった問題が解けるようになり、つまらない、めんどくさいだけの勉強が楽しくなっていきました。楽しいから勉強がやりたくなる、その繰り返しでどんどん学力が伸びました。受験に焦らず準備できたのはそのおかげだと思います。勉強を楽しいと思わせ、やる気にさせてくれた三進にはすごく感謝しています。


富士東高校合格    【富士南中】  下田楓夏さん
私は一番最初に志望校を考えた時から今までずっと変えてきませんでした。しかし、特に何でこの学校を志望したいのかはあまり考えず、勉強をただこなしていたような気がしました。でも、三進で勉強していることで周りの人の勉強への熱意が伝わってきました。すると、今まではなんとなく解いていただけの問題を、しっかりと理解したくなりました。まずは苦手な数学や理科、英語などを頑張りました。ひたすら問題を解いて、解説を見て、理解したらもう一度同じ問題をやってみるということを繰り返しました。やればやるだけどんどんできるようになりました。4月当初に比べると、今では何でもできる気がします。努力は自信に変わることが分かりました。


富士東高校合格    【富士中】 加藤紗羽さん
私は中学1、2年生の頃、テスト前でも教科書を持って帰らないような、全く勉強をしない人でした。そのため、学校のテストの点数はいつも平均点を越えず、順位も下の方にいました。しかし、中学3年生になってからは家で勉強するようになり、学校のテストも平均点を超えることが当たり前になって、順位も80位くらい上げることができました。三進に入っていなかったら、私は志望した高校を受験することすらできなかったと思います。三進に入り、勉強をする習慣を身につけることが出来てとても嬉しいです。高校に入学しても、三進で学んできたこと活かして3年間過ごせるようにがんばりたいです。


富士宮東高校合格    【富士南中】 村松優生さん
「訓練は実践のように、実践は訓練のように」これは、僕が受験勉強の時に一番共感した言葉です。勉強は、自分の脳にしみつくように自分のペースで、受験本番の時は、周りのペースにのまれないように自分のペースを保つ。まずは、時間内にできるようにすること、環境を整えること、気持ちをつくることが大切です。怠けていると、気持ちが急にあせりだして、勉強しても、頭に入らなくてまたあせります。そんな、受験のペースにのまれないように自分に自信がない人は、相手にけ落とされることばかり考えずに、大きな羽をつくり、天に向かって手を伸ばす、そんなイメージを持てたらきっと合格します。


富士宮西高校合格    【富士南中】 松嶋柊弥さん
ぼくの三進での一番の思い出は夏休み中にあった合宿です。ずっと部活ばかりやっていたぼくは勉強を全然やってこなかったため、成績も下がる一方でした。部活を引退してどのような勉強をすればいいか悩む中で3日間の勉強合宿の話を聞きました。ぼくは、今ある差を取り戻すには、この合宿しか無いと思い参加を決意しました。合宿では、ずっと勉強していて、とてもつらかったです。しかし今考えてみると、この合宿のおかげでどんなにつらいことがあっても逃げださない自分になったと思います。これからは今までよりつらいことがたくさんあると思いますが、逃げださず自ら立ち向かってがんばっていきたいと思います。



富士宮西高校合格    【富士根北中】 佐野和生さん
自分はこの1年間でとても成長したなと思いました。自分が1、2年生のころ勉強はダラダラしていて、しかたないからやるかみたいな気持ちで勉強していて、テストでいい点が取れませんでした。3年生になって自分のまわりの人たちが志望校を決め終わっていたのですが、自分はまだ決まっていなく、インターネットで調べ、富士宮西高校を受験しようと思いました。しかし、その時の学力では不安だらけで勉強が間に合うかすら分かりませんでした。三進の夏期合宿や冬セミナーで自分のできなかった所をできるようにして、自習室などを使い自分のできることをやったからこそ自信を持って受験できたと思います。三進で勉強できてとてもよかったと思います。



富士宮北高校合格    【岩松中】 大貫琴美さん
私は中学3年生で初めて塾に通いました。それが三進でした。最初は勉強が大嫌いで、塾も本当に嫌でした。ですが、三進に通ってから初めてのテストで今まで解けなかった問題がスラスラ解けました。テストが終わって成績が出た時、私はとても驚きました。本当にびっくりするほど点数も順位も上がっていました。私はその日から「自分もやればできるんだ!」と思うようになり、大嫌いだった勉強も少しずつ嫌ではなくなってきました。初めの頃は家での勉強も全くできなかったのに、今ではたくさん出来るようになりました。これは三進の先生たちのおかげです。ありがとうございました!


富士宮北高校合格    【富士根南中】 細小路拓斗さん
志望校に合格してとても嬉しいです。正直今日の合格発表までは、不安で押し潰されそうでした。今日の嬉しい結果を掴みとるのは、とても大変でした。自分は、3年生になるまで勉強をあまりしなかったので、1,2年生の勉強の復習にとにかく時間がかかりました。中々復習が上手くいかず、悩んだ時期もありましたが、自習室に毎日行って、先生に分からないところを聞くことによって、解決することができました。また、毎日母が送迎をしてくれたため、支えてくれる人の大切さを、改めて感じました。三進の先生方も、毎日「頑張れ!」と声をかけてくれたので、とても勇気づけられました。後輩のみなさん、勉強は早めに始めてください。


科学技術高校合格    【富士南中】 侮R晴人さん
僕は、夏休みに一番力を入れて頑張りました。毎日三進へ通うことが初めはとても大変でした。しかし、日がたつにつれて毎日5時間ぐらい勉強をすることになれてきました。この体験があったからこそ、受験前などにしっかりと勉強に向き合えたのだと思います。友達が以前、僕にある言葉を言ってくれました。それは、「未来のために今を頑張ろう」です。自分が将来就きたい職業になるには勉強を頑張らなければいけないと改めて思いました。将来、昔から僕を大切にしてくれる家族に迷惑をかけないように、立派な大人になれるように、今を精一杯頑張るしかないのだと思いました。最後まで諦めない力もつける事ができました。


吉原高校合格    【岩松中】 竹口果音さん
私は中学1、2年生の頃あまり勉強せず、学校の定期テストの順位もどんどん下がっていました。小学校の頃から吉原高校に入りたいと思っていたので、「このままではまずい」と感じて三進に入りました。三進のおかげで勉強量も増え、定期テストの順位も上げることが出来ました。通常授業がない日は自習室に来ていたので、塾がお休みの日以外は塾に行っていました。三進のおかげで学力を伸ばすことができたので、本当に感謝しています。ありがとうございました。



おたのしみ 専任講師募集プライバシーポリシーお問い合わせ


Copyright (C) 2008 三島進学ゼミナール All Rights Reserved.