2017年4月8日

さくら咲く



 だんだんと暖かくなり、春の訪れを感じ易い季節となって来ました。春といえば、様々な物がありますが、「さくら」をみると春だなと感じる方も多いのではないでしょうか。そういう私も、毎年「さくら」をみることを楽しみとしています。今年も開花の時期が訪れました。そんな「さくら」をみていて、ふと開花の仕組みが頭をよぎりました。

 ご存知の方も多いとは思いますが、「さくら」の芽は夏から秋にかけてでき、「冬の厳しい寒さ」によって目覚めると言われています。つまり、冬の厳しい寒さが必要不可欠で、それがあってこそ、春に花を咲かせます。だからこそ、「さくら」を美しいと感じるのかもしれません。

 この春、生徒達は「志望校合格」という多くの花を咲かせてくれました。その結果も、厳しい努力があってこそのものです。来年も生徒達それぞれが花を咲かせられるように、全力で指導してまいります。

かわせみ校 森下健太郎


2017年3月21日

学年末テスト結果



2017年3月9日

3月6日より開校!



 かわせみ校室長の森田です。三島進学ゼミナールは、「自らの意志で自らの学力を鍛える」塾です。誰かに言われたから三進で勉強するのではなく、自分自身の 意志で三進に通ってきてもらいたいと思います。この「自らの意志で自らを鍛える」、それが三進のモットーである「ド根性」です。これは、一つの問いについ てわかるまでとことん粘って考えさせ、覚えなければならないものは覚えるまで頑張らせ、自分自身の努力によって困難を克服できるよう指導するという指導方 針を意味します。この方針の下、生徒一人ひとりに考える喜び、わかることの楽しさ、努力することの尊さを感じてもらい、各自の可能性を広げていければと考 えています。勉強していく中で、いろいろと苦しいことに直面するかもしれません。しかし、その困難を乗り越えて目標を達成したときの喜びはたいへん大き く、自信に繋がります。「ド根性」精神のもと、かわせみ校の生徒全員がたくましく成長してくれることを信じて、日々気合いの入った授業を行っていきます。

かわせみ校室長 森田直人



2017年2月27日

かわせみ校開校間近!

 三島進学ゼミナールかわせみ校が3月6日開校を間近にして、その装いをあらわにしました。モダンで、おしゃれな校舎が印象的です。かわせみ校通学希望者は既に220名を超えていますが、校舎のキャパシティは十分の大きさで建設しています。入塾ご希望の方は、下記までお問い合わせください。私たち三進教師も、完成がとても楽しみです。

三島進学ゼミナール 後藤信行