2017年10月28日

諦めずに挑戦

高校部写真

今月、気象予報士試験で最年少合格者の記録が更新されました。
なんと、11歳6か月の小学6年生の女の子が、合格率4.9%の難関を突破しました。

倍率にしてみると、20.43倍です。
小学4年生の頃に「雲はなぜ落ちてこないのか」という疑問を持ったことが、きっかけだっただそうです。
倍率をみてもわかる通り、誰でも簡単に合格することがでるわけではない試験です。
もちろん1回で合格したわけで頑張るはなく、4回目の受験で合格を勝ち取りました。
合格したときは、「諦めずに挑戦して良かった」と話していました。


高校3年生の皆さんには受験の日が刻一刻と迫ってきています。
10月は模試が多く、1回1回の結果に一喜一憂していると思います。
中には思い通りの結果が出ずに志望校の変更を考えている人もいると思います。
ですが、まだまだ諦めてはいけません。
ここから一気に伸びる人はこれまでにもたくさんいました。
志望校に向けて諦めずに努力をし続けましょう。

『まだ、終わりじゃない!さあ、これからだ!』

ハイスクール@will 富士高前校 手塚 亨


2017年8月30日

課題を見つけよう

 長かったようで短い夏休みもあっという間に終わりを迎えようとしていますね。

 高1・2生は部活が忙しいようで、運動部の生徒は日に日に顔が焼けて校舎に登校してきます。3年生は朝から夜まで受験にむけて毎日頑張っています。

 先日高等部では、各学年1月のセンター試験に向けたマーク模試を実施しました。センター試験に向けた問題のため、高1生には普段の定期テストよりも難しかったらしく、感想を聞いてみると、多くの生徒が「英語で知らない単語が多かった。」と言っていました。長文読解の練習よりも、まずは単語をたくさん知っていないと文章が読めないことを生徒たちは改めて感じていたようでした。

 そんな中、8月21・26日に高1・2年生対象に英単語テスト「帰れま1000」を実施いたしました。合計1000個の単語テストを100問ずつに分け、合格するまで次の問題に進むことができず、不合格の生徒はその場で覚えなおし、合格できるまで挑戦していく形式で行いました。1000問のテストは多いように感じますが、模試を終えた後の高1生は単語を覚えることがとても大事だと意識し、全員集中してテストに臨んでいました。

 今の現状に満足せず、自分の課題を見つけて、これからも頑張ってほしいと思います。夏休み明けには、高3生は実力テスト、高1・2生は課題テストがあります。今までの自分の結果を超えられるよう、頑張れ、高校生!

ハイスクール@will 富士高前校 手塚 亨


2017年8月12日

東大合宿に行ってきました!

8月6日〜8日に東京で「東大合宿」がおこなわれました!
★東大合宿とは…?
「自分の将来に向けた意識改革」のための、高1生限定合宿です!
東大を目指している生徒だけでなく、「自分を変えたい」「刺激がほしい」生徒など、全国からたくさんの生徒が集まりました!
アットウィルの映像授業に出演している先生たちによるライブ授業のほか、2日目には東大生にキャンパスを案内してもらう「東大ツアー」もおこないます!
富士高前校・富士本部校からも4名の生徒が参加しました。
出発前は皆、「授業についていけるのだろうか…」と不安そうな様子でしたが、帰ってきてからは口をそろえて「行って良かったです!」と言っていました。
授業や東大ツアーはもちろんですが、一番印象に残っているのは「アットウィルの先生たちの話」だそうです。
先生方の熱い話を聞いて、「自分の夢を持つこと」、「チャレンジする気持ち」の大切さを知ったことが合宿での一番の収穫だったそうです。
将来の夢や目標を持つことで、勉強も頑張れるし意味のあるものになると思います。
これからも、そんな夢を持った生徒たちを応援しながら、一緒に頑張っていきます!

ハイスクール@will 富士高前校 鎌田 紀麗


2017年6月19日

飛躍の夏にしよう!

高校部写真日が暮れるのもだんだんと遅くなり、季節は夏を迎えようとしています。

cハイスクール@willでは、夏を先取りし、6月1日より夏期講習を受け付けております。夏期講習では@willの映像授業が無料で体験できます。個別の映像授業ですので、学校の先取り授業としても受講できますし、重点を絞り既に習った範囲の実力練成として受講することもできます。

また、各高校でこれから実施される期末テストのための勉強として活用していただくこともできます。詳しい内容に関しては、お電話でお問い合わせ、もしくは直接来校していただいて構いませんので、ご連絡お待ちしております。

この夏「記憶に残る夏!」、「記録に残る夏!」にするのは君たちだ!

ハイスクール@will 富士高前校教師一同


2017年6月8日

富嶽祭に行ってきました

6月に入り、新年度が始まってから、すでに2カ月が経ちました。

6月といえば、文化祭のシーズン!先日6月3日〜5日は富士地区の公立高校で文化祭が開催されました。6月4日(日)には、富士高前校の目の前にある、富士高等学校の文化祭、「富嶽祭」に足を運んできました。
冨士高文化祭
非常に盛況な盛り上がりで、高校生はもちろん、保護者の方や、将来通うであろう中学生・小学生の姿も多く見られました。そんな盛り上がりはやはり、高校生たちが来場者を楽しませようという考えだけでなく、「自分たちが楽しもう」という気持ちがあるからだと感じました。

@willに通っている生徒ともたくさん会えましたが、どの生徒たちも普段の一生懸命勉強している姿とは違った笑顔や一面、今まで知らなかった特技も見ることができました。また、生徒だけでなく、保護者の方々ともたくさんお話ができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

 さて、楽しかった文化祭が終わると、模試や実力テスト、期末テストが待っています。文化祭での勢いをそのままに、勉強に切り替えて頑張っていこう!

ハイスクール@will 富士高前校教師一同


2017年5月31日

体調管理も高校生の仕事!

高校部写真最近めっきり暑くなり、富士山に積っていた雪もほとんどなくなってきましたね。今週末から文化祭・体育祭を控えている高校もありますが、ここで気をつけなければいけないのが、熱中症ですね。熱中症にならない為の注意事項がいくつかあります。

・暑さを避ける。

・こまめに水分補給をする。

・急に暑くなる日に注意する。

・暑さに備えた体づくりをする。

など、いろいろあげられます。
こまめな水分補給や、エアコンで室温をさげたりと常に心がけている人も多いと思います。しかし、注意しなければいけないのは、『暑さに備えた体づくり』です。

寝不足や体調不良の時には熱中症になりやすくなってます。毎日十分な睡眠時間を取ることが大事です。

また、暑さを避けるためといって、エアコンの設定温度を低くしていませんか?外気温と室温の差が大きいと部屋に出入りする際に体の負担になります。

勉強するときには、あまり温度を下げすぎないようにし、体に負担をかけないようにしましょう。

6月末から7月にかけて、期末テストがあります。テスト勉強を効率よく行うためには、体のコンディションを整えることが大事です。生活リズムを整え、勉強しやすい環境づくりを目指していきましょう!

ハイスクール@will富士本部校 柴山直也


2017年3月30日

祝、卒業!

高校部写真 2017年3月、今年度もたくさんの生徒が、ハイスクール@willの校舎を巣立っていきました。第一志望の合格を見事つかんだ生徒、惜しくも悔し涙をのんだ生徒、進路は様々です。
ただ、この3年間の受験勉強で彼らが学び取ったものは、単なる学問的な知識や技術だけではないと思います。
 ひとつの志を「叶える」ということがどんなに難しいことか、どんなに苦しいことか・・・身にしみて感じたのではないでしょうか。でも、それが、大学受験を通して学べる多くのことのひとつだと私達は思います。苦しみの無いところに成長はありません。ましてや成功や栄光などありません。楽をしたいと思うのが人間の常でしょう。しかし、人は、苦労をした分だけ大きくなり、強くなり、優しくなり、幸せになるものだと思います。だから、これからの人生でも、たくさん悩んで、苦労をして欲しいと思います。自分が思い描いている夢を実現させることは簡単ではありません。それでも、何があっても、絶対にあきらめないで欲しいのです。妥協をしないで欲しいのです。その過程の中で、失敗や後悔はつきものですが、何度でも立ち上がって欲しいものです。それが「生きる」ということだと私達は考えます。
 「困難な道と楽な道があったら、あえて困難な道を選べ」

ハイスクール@will教師一同